ライトユーザーにおすすめ!bonoboの詳細と評価

bonobo

会員登録は無料で視聴したい作品1本毎に料金を支払うレンタル・購入型の動画配信サービスbonobo

bonoboの詳細

bonoboはパケットジャパンが運営する日本初の提供元直営型の映像配信サービスでして映画会社、アニメ会社、テレビ局などといった提供元がbonoboというプラットフォームを利用して直営する形をとっています

東宝、東映、松竹、DISNEY、TBS、AVEX、GAGAを含めた約30社以上がbonoboで映像を提供しているので多ジャンルの映像作品が配信されています

2種類の料金プランが選べる

bonoboは視聴したい映像作品をレンタルか購入のどちらかを選んで見る料金プランになっています

レンタルの場合は30日以内であれば好きな時に視聴することができるが、作品によってレンタル期間が違うので一度再生してから48時間以内がレンタル期間のも多くあります

購入の場合はレンタルよりも価格は高いが購入した作品がbonoboで配信が終了されるまでは無期限で視聴できます

支払い方法はビザ・マスターカード・アメリカンエキスプレス・JCB・ダイナースクラブといった各種クレジットカード払い、ドコモケータイ払い、Yahooウォレットに対応

ディズニーMovieNEX対応

bonoboはディズニーMovieNEX対応だから購入したディズニースタジオを作品に関連した特別映像、グッズ、限定ダウンロードなどが受け取れます

対象作品を購入するとmagicコードが送られてくるのでそれをMovieNEXCLUBサイトに登録するだけで楽しめる!

メールやラインで映画が贈れる

gifteeというアプリでbonoboで視聴できる映画レンタルチケットをメールやラインで贈れます

友人や大切な人に感謝の気持ちを伝えるのに役立つかもしれませんね

bonoboはライトユーザーにおすすめ

bonoboは月額利用料金は掛からず視聴したい映像に課金するスタイルなので「映画は好きだけどたまにしか見る時間がない」「月に1~2本くらいでいい」といったライトユーザーにおすすめしたい動画配信サービスです

当サイトでは月額料金が安い、映画やドラマが充実している等の各種動画配信サービスの解説やサービスを比較してランキングで発表もしているので自分の視聴スタイルに合った動画配信サービスを探す参考にしてみてください

動画配信サービスおすすめ比較ランキング